読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨と紅茶と椅子のうえ

愛想くらいはいい子でありたい

【熱意しかない】プレゼントされたい綾野剛 50選

こんにちは! さえり(@N908Sa)です。

12月9日に書いた記事「

プレゼントは日常に 【#アドカレ2015】 - 雨と紅茶と椅子のうえ

」と同じ企画「アドベントカレンダー」の二回目のバトンが回ってきました。

f:id:Saeri:20151205161723p:plain

この企画は、クリスマスまでの25日間、13人がリレー方式で記事を書くというもの。 ルールは、件名に「プレゼント」を入れること。 

 

 

日常に追われている間にすっかりこの記事のことを忘れていました。

 

「やっべ、時間ない。今から私に書けるものってなに……? 」

 

と、いうことで今回は少し趣旨を変えて「プレゼントされたい綾野剛50選」をお届けします。 これならすぐ書ける。綾野剛、とにかく欲しい。欲しくて仕方ない。熱意で乗り切る。

 

いっきまーす!

 

1. グレーニットの綾野剛

綾野剛なら夏は白シャツ腕まくり、冬はグレーのざっくり編みのニットと決まっていますよね。ほしい。

 

2. 黒縁メガネの綾野剛 

グレーニット着てるんだったら絶対メガネ付き。しかも黒縁。ほしい。

 

3. 待ち合わせ場所についたら「ん」とだけ言って歩き出す綾野剛

絶対先に着いていて、ポケットに手をいれて遠くを見ながらぼんやり立っていて。姿を見つけて「お待たせ」って言ったら、ゆるく微笑んで「ん」って手を伸ばしてきて、頭にぽんって手のひら乗せてすぐに歩き出しちゃうやつ。ほしい。 

 

4. どこいくの?って聞いたら当然のように「映画」っていう綾野剛

で、「どこいく?」って聞くと、歩きながらしれっと「映画だけど……」とかいうんだよね。「もう、勝手なんだから」とかちょっと思わせてくるくらいがちょうどいい。ほしい。

 

5. ミニシアターに行って映画予告編まですでに始まってるのに動じないで入っていく綾野剛

「なに見るのかなー。まあこだわりのある彼だから任せよー」と思ってたらTOHOシネマズとかを余裕で通り過ぎてしまい、「え?どこいくんだろ?」って着いたのはミニシアター。上映時間はじまってるのに「これ」とか言って動じずにチケット買って、さくさく入っていく大人っぽいやつ。ほしい。

 

6. 座って、物珍しさにきょろきょろするわたしをじっと見たあとに、頭に手をのせてきて、にこって微笑む綾野剛

はい、またきた、頭の上に手を乗せてニコッと微笑むやつ。ほしい。

 

7. 映画がはじまったら食い入るように見つめて動かなくなる綾野剛

映画始まった瞬間、急に微動だにしなくなってマジで食い入るように画面みつめてる真剣なその横顔、プライスレス。

 

8. あまりに集中してるのでこっちも集中しちゃって、じっくりみてたら思わず涙しちゃって。そしたら前を向いたまま手だけをこっちに差し出してくる綾野剛

その手をつないだら、「ぎゅっ」て握ってくれるその指先、オーマイダーリン。

 

9. 映画が終わりエンドロールの間ずっと前を向いて真面目な顔をしてる綾野剛

その後映画終わるまでずっと手を繋いでるんだけど、終わったので横顔みてたら、本編の時と同じ目でずっとまっすぐ前を向いてて、その真剣な瞳に映画がうつりこんで、キラキラ光っていて、あー吸い込まれるだめだめ。でもほしい。

 

10. 場内のあかりがついた時にグレーニットをキュッと腕まくりして「んんー」と背伸びをする綾野剛

「ふー」とため息をはきながら腕まくりして、腕の血管ちらつかせてきながら「んんー」と伸びをする国宝級のやつほしい。あと、10選目にしていつのまにかストーリーになってるけど気にしません。

 

11. その後こっち見て「一緒みれてよかった」とか言って微笑んじゃう綾野剛

さっきまでずっと真面目な顔だったのに、急にくしゃっと微笑んで「一緒みれてよかったー」とか言って、その笑顔もだけど腕の血管まだ見えてるやばい死ぬ。

 

12. 映画館を出る頃にはすごく機嫌がよくて、「ぼくはさー」とか言って好きだったシーンを語ってくる綾野剛

映画館を出るまでの道のりで「ぼくはね?」と急に語り始めて、さっきの映画のどのシーンが好きで、どのシーンにぐっときたかを真面目な顔で早口ではなしはじめて、はしゃいじゃってかわいい……。ほしい。

 

13. でも映画館を出て外のあかりに触れた途端「まぶしい」と言ったっきり静かになっちゃう綾野剛

映画館を完全に出て、外に出た途端「まぶし……」と言って、眉間にしわを寄せて、ポケットに手をいれて、かつかつ歩き出してしまう昼が苦手な綾野剛、ほしい。

 

14. スタバであったかいものテイクアウトしようとしたら「ホワイトモカ」とか頼んじゃって、甘いの好きなのかわいいな!?な綾野剛

「甘いの好きなんだよね」ってギャップ! ギャップ! ブラックコーヒー顔なのにホワイトモカ! はい、ほしい。

 

15. ベンチに座って二人でたわいもない会話してたら急に黙り込んでしまったので、どしたの?って聞いたら「いや……」と濁してくるので「なにー?」と覗きこんだら、あったかい手でほっぺを包んできて「ちゅーしたくなって」と真顔で言ってくる綾野剛

もう無理。ほしい。

 

16. 「なにいってんのー」って交わそうとしたものの思わず赤くなってしまい、隠すように下を向いてたら、小さな声で「かーわい」って言ってニヤッとしてくる綾野剛

ニヤっと笑ってくる綾野剛が、そのときマフラーを外すんだけど、いつもつけてる香水が香ってきて、より一層ドキン!な時間になるとおもう。ほしい。

 

17.「ほんと、弄ばないでよー」ってちょっとふくれたら「弄ばれてるのは、ぼくの方じゃないかってたまに思う」とかなんとか言いながら、なんか遠い目をしてくる綾野剛

そのあと続けて「まいっちゃうよなぁ、かわいくて」とか言ってきて、「ああああああああああああああああああああ」ってやつ。ほしい。

 

18. ちょっとした沈黙の後に、立ち上がって「ん」と手を伸ばしてくる綾野剛

「どういう意味なんだろ…」って思ってたら、「いこっか」とか急に切り替えてきて、「ん」と手を伸ばしてくるので、そんなのずるいよ、だってそんな風にされたら、手、とっちゃうじゃん……って思いながらも異論なし。なにも聞けず、手を取って一緒に歩き出す時間。ほしい。

 

19. 手を取って二人で歩いてたら愛おしくなったので「すき」と伝えてみたら「んー?」とごまかしてきて「もー、いい」って言ったら、「ごめ、もっと聴きたくなって」ってちょっと困った顔で覗きこんでくる綾野剛

はい。ほしい。

 

20.「ご飯は家でたべよっか」と提案したら彼も「いーね」というので一緒にスーパーにいったら、ポケットに手をいれたまま全然何も動いてくれないので、「じゃがいも取ってきて」とお願いしたら、本当に無造作にじゃがいも取ってきて、よく見てたら傷んでて「もー…」って思いながらも、(料理しないんだー…かわいいー…)とか思わせてくる綾野剛

ほしい。

 

21.「今日はー、オムライスとポテトサラダでいい?」ってきいたら「両方、大好き」ってくしゃっと笑うグレーニットの綾野剛

ここにきてグレーニットがさらに魅力的になってきた。ほしい。

 

22. スーパーの袋が二つになってしまったのだけど、なにも言わず持ってくれる綾野剛の巻いているマフラーがゆるんできてしまって。片っぽがゆるく垂れてたので、「ちょっと待って」っていって立ち止まって、くるっと巻いてあげてたら、こっちをじっと見つめてくるので、「んー?」ってきいたら、ちゅってされて「げっとー」と言ってくる綾野剛

かわいい。ほしい。

 

23. あまりに不意打ちだったので、照れ隠しで無言でスタスタ歩いてみたら、後ろから追いかけてきながら「ごめんね? ちゅーしてごめんね?」って言ってくる綾野剛

絶対いじわるな顔してる。ほしい。

 

24. 家ついて鍵あけてドアしめて、パタンって閉じて暗闇に包まれた瞬間、名前を呼ばれて、もたれかかってきて、「あー。やっと」って耳元でかすれた声で言ってくる綾野剛

かすれてんのずるくない?ほしい。

 

25. ぎゅってしたら、彼が「ぼくもぎゅーしたいからはやく家はいろ」っていってくる綾野剛

スーパーの袋、玄関に適当に置いたりしないのいいよね。

 

26. ただいまーって二人でちょっとくつろいでたら、グレーニットを再度腕まくりしながら血管浮き出た状態で、手を床について体をぐっと寄せてきてちゅーしようとしてくる綾野剛

やっぱ大事なのはグレーニット。 

 

27. あーーちゅーされるーーーって目つぶったんだけど、ちゅーされなくて「?」って思ってたら「ちゅーされると思ったでしょ」ってにやにやしてくるので「え、なにそれ!?!?」ってちょっと戸惑ってたら、「そのとおり、正解です」っていいながらちゅーしてきて、なんだこれ!?っていう時間提供してくる綾野剛

これもグレーニットでやってるとおもうと、もはや腹立つ。ほしい。

 

28. 料理作ろっかなーって立ち上がったら、彼も一緒に立ち上がって、「ぼくも」といいながら台所まで一緒についてきてくれたのに、その後はずっと腰のあたりにまとわりついてきて全然手伝ってくれない綾野剛

かわいすぎる。ほしい。

 

29. 邪魔にならない程度にゆるゆると腰のあたりに手を巻きつけてきて、首元に顔を近づけて「いい匂いするー」とか言ってくるので「もー料理できないからー」と怒ったら、素直に「はあい」とか言っちゃって、「はあい」ってなんやねんかわいすぎやないか!?っていう綾野剛

はあいって!? はあいって!? はあいって!? はい、ほしい。

 

30. おとなしくリビングにもどって、携帯とかいじりながら静かに待ってる綾野剛のところに「できたよー」って運んでいったら「ありがとー」って嬉しそうに微笑みながら、「ぼくも手伝う」ってお水とか運んでくれて、かわいいな!?な綾野剛

ぼくも手伝う。ぼくも手伝う。ほしい。

 

31. 二人で一緒に「いただきます」して、一口目食べた瞬間「うまい!」って喜んでくれる綾野剛に、「ほんとー?」って笑いかけたら、スプーン置いてぎゅっと抱きついてきて「うまい!」ってまた言ってくるすっかりご機嫌リラックスモードの綾野剛

外では結構つめたかったのに、ふたりになるとこれなんだから…なやつ。ほしい。

 

32. 食べ終わってふたりでゆったりしてたら、部屋着に着替えるとかなんとか言って、グレーニットを脱いでるんだけど、その下に着てるロングのTシャツがものすごくゆるっとしてて、鎖骨も丸見えだし、急に薄着になったから体のラインがしっかりみえちゃってあああああな綾野剛

あああああああ! 

 

33. 目が離せなくてみてたら「なーにみてんの」って目を細めてにやにやしてくる綾野剛

あああああああ!!!

34. 「あ、みてないし……」っていったら「どーだか」って笑ったのち、部屋着に着替える綾野

ああああああああ!!!!

 

35. 「食べたら眠くなった」といって布団にもそもそ入って「おいでー」と呼んでくれる綾野剛

もうだめ

 

36. 布団をぺらっとめくって「ここ、はやく」ってトントンとベッドを叩く綾野剛

そろそろしんどい

 

37. もそもそと入ったら手をグルッとまわしてきて後頭部あたりをわしゃわしゃしてくれる綾野剛

たまらん

 

38. 「あーいい匂いするー」って言ってくるけど、こちらも首元に手を回してぎゅっとしたらその瞬間朝つけたと思われる香水の残り香が立ちのぼってくる、っていう状態の綾野剛

あかんやつ

 

39. 「そっちのほうがいい匂いじゃん」っていったら「はずかしいからやめて」っていってなぜか急に照れちゃう綾野剛

だめなやつ

 

40. 綾野剛の首元に顔をうずめてたら鎖骨が目の前にあって思わず指でなでたら「くすぐったい」と笑ってくれる綾野剛

死ぬ

 

41. 今日、楽しかったねーって言い合ってふたりで天井を見上げてぼんやりしてたら「あー……」と言い出すので「どした?」ってきいたら、またぎゅっとしてきて「明日くるのやだなー」って色っぽい声で囁いてくる綾野剛

死ぬ

 

41. 「ずっとこうしてたいなー……」という綾野剛

はい

 

42. 頭をちょっとなでたら目を閉じてじっとしてる綾野剛

ほんと

 

43. まつげながーいって思ってたら、ぱちっと目をあけて「なに? ちゅーしないの?」っていってくる綾野剛

もう

 

44. おもわず「する」って答えたら「ははっ」と笑って「かわいー」といいながら体を起こす綾野剛

だめ

 

45. 上から見下ろしてくる綾野剛

です

 

46. もうここからは書けないレベルの綾野剛

ほしい以外の感情がわかない

 

47. もうここからは書けないレベルの綾野剛

ほしい以外の感情がわかない

 

48. もうここからは書けないレベルの綾野剛

ほしい以外の感情がわかない

 

49. もうここからは書けないレベルの綾野剛

ほしい以外の感情がわかない

 

50. もうここからは書けないレベルの綾野剛

ほしい以外の感情がわかない

 

以上。

 

結論:綾野剛であればなんでもいいです

結構時間かかった。ありがとうございました。